CONTACT US
お問い合わせ
BATSU FOUR
計画工房 Commercial
商業 Residental ATTACHMENT
こだわり MEETS
施主との出会い PARTNERS
仲間 COMPANY PROFILE
会社案内 CONTACT
お問い合せ LINK
リンク
TOP
トップへ

2014.06.18

窓から見えるもの
DSCN4634.jpg
 

  先日、泊まっていたホテルの二階の窓からいつも
      この女性が見えました。
      時間帯の光の加減で表情が変わるし、
      夜にはまた怪しい壁にもになる。


DSCN5053.jpg
      

      あなたの
      窓から何がみえますか?
      何を感じますか?


      (や)
      
     

2014.06.17

■■■進行中物件■■■
【出雲のホテル】


[工事概要]
用途:宿泊施設
工事種類:客室内洗面室・浴室改装工事
構造:RC造(一部鉄骨造)
竣工予定時期:2014年7月竣工予定
所在地:島根県出雲市


平面パース
(平面イメージ:設備機器、アメニティ類の更新)


洗面室
(改装後イメージ:洗面室から浴室をみる)



現在、第一期分の工事が完了しました。

洗面室2
(壁タイルや洗面台、ガラス間仕切等は既存のものを再利用)


浴室
(床タイルや建具枠は既存のものを下地として利用 浴槽は鋳物琺瑯製)


6/28 第二、三期分の工事が完了しました。

RIMG1974.jpg
(第一期と同じく既存部分と新設部分が混在)

全体を通して、既存を否定してすべてを更新するのではなく、共存し、それらをアップデートするようなかたちでの改装を目指しました。

2014.06.16

みやこ
蝶々ではなく末広です。

日頃から食べることに夢中になってばかりなので、たまには建物探訪でも、ということで、少し前になりますが、LCCを利用して都入りしてきました。


「原美術館」
HM.jpg
(エントランス)

展示内容が毎回刺激的で、東京に行く度に立ち寄っています。
邸宅から美術館へとコンバージョンされたその独特の雰囲気はいつ訪れても魅力的ですし、芝生の広がる中庭はとても気持ちが良い。
テラスでの食事が実に美味しそうでした。



「杉並区大宮前体育館」
OMM2.jpg
(建物外観:4本の銀杏を残すように平面計画がされた、とのこと)

青木淳建築計画事務所の設計による体育館です。
今春開催された内覧会に呼んでいただきましたので、日帰りで行ってきました。
まず、楕円形をした建物の外周をぐるぐると周りながら各部の説明をしていただき、徐々に地下へ埋められた体育施設へと下っていきました。


OMM1.jpg
(地上階の高さが周辺の住宅よりも低く抑えられ、体育館やプール等の体育施設としての機能はすべて地下におさめられる断面計画)

特徴的なその「スケール感」をよりいっそう感じることができますし、駅から歩いていくのをお勧めします。
西荻窪駅前の「はつね」のタンメンもお勧めです、えぇ。



「浅草文化観光センター」
ASA.jpg
(屋外階段:ルーバー越しの浅草寺)

今更ですが。。。
隈研吾建築都市設計事務所の設計による観光案内所です。
特徴的な外観に対して、内部は意外とすっきり。
こちらも最上階のテラスでの食事がとても美味しそうでした。
人形焼が美味でした。



「東京文化会館」
MAE.jpg
(階段室手摺)

言わずもがな、前川國男建築設計事務所の設計によるホールです。
学生時以来の再訪。
相変わらずの「漢(おとこ)」っぷりにしびれました。
その空間もさることながら、自邸、ホール、美術館等に限らず、前川建築の「手摺」のデザインにいつも心惹かれます。
触れて良し、もたれかかって良し、少し立止まって「居場所」を作ることができるようにデザインされているように思います。



「ルイ・ヴィトン松屋銀座」
MG.jpg
(ファサード近景)

大宮前体育館と同じく青木淳建築計画事務所による外装デザインです。
このリニューアルの前の外装デザインが話題となっていた頃、僕はまだ学生でした。
当時は周囲の皆がこぞってそのデザインを参照し、「ダブルスキン」や「パターン」から派生する建築の表象の問題に取り組んでいたように思います。
今回のアルミと石の組み合わせによる外装は、前回とはまた違った質をもったもののように思えました。


都入りは大宮前体育館の見学が目的でしたが、合わせて色々な建物を見学することができましたし、もちろん美味しいものもいただけました。
LCCができて色んな都市がまた身近になりましたねぇ。
ありがたやありがたや~。

(す)




番外編
「こたん」
KTN_.jpg

(外観)

先日、宇和島に帰省する際に寄ってきました。
高校卒業以来の訪問だったと思います。
相変わらずのマジカルソース付き「から揚げ定食」、同じく相変わらずの大テーブルと少し薄暗い小上がり席。
不変の「から揚げ定食」や老若男女を受け入れる「インテリア」もさることながら、今も変わらず淡々と仕事をこなすもご夫婦(?)もまた素敵でした。
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ